今年も雨天の東区。
花火

2015夏の花火大会最終章は5日に開催された『第25回Fukuoka東区花火大会』です。
花火

花火

昨年の第24回に続き、今年も残念ながら天候に恵まれず雨の中での開催。。。
花火

一昨年の第23回のときも雨だったので、今回で三年連続ということになります・・・ _| ̄|○
花火

福岡では"博多どんたくの日は雨が降る"というジンクスがありますが、こうも続くとこの東区花火大会のときも雨というジンクスが生まれつつあるのではないでしょうか(苦笑)
花火

花火

今年はさらに最悪なことに雨は止むどころか、プログラムが進むごとに激しさを増す一方で・・・。
花火

せめてもの救いはこんな状態の中でも花火がきれいに見えたことでしょうか。
花火

花火

そんなバッドコンディションでしたので、
レンズに付いた雨滴を拭きながらの撮影となり集中できず。
花火

今回は黒うちわの多重露光も使用しておりません。
花火

花火

撮影場所は前回とは違いますが、仕掛けの位置を考えるとここもベストポイントではないように思えます。花火

その分、混雑もせず、ゆったりと撮れて帰りもスムーズでしたので、これはいい場所で見るか、見ないかのトレードオフでしょう。
花火


花火


終盤は東区恒例の
大玉大連発で夏の花火の総決算。
花火


毎年見ていますが、錦冠の連発は大迫力で圧巻ですが、写真にするのはなかなか難しいですね。
全体を通して素晴らしい花火だっただけにもっといいコンディションで見たかったです、残念!
花火


以上で2015年の夏の花火大会の撮影記は終了です。

今年もお馴染みとなっている大会を中心に七つの大会へと足を運びましたが、フタを開けると雨の唐津で始まり、雨の東区で終わるというなんとも皮肉な結果となりました。
しかしながら、その間には滅多に行けない筑後川にも行け、各方面で素晴らしい花火の数々も堪能でき、充実した夏だったと思います。

来年は個人的に外せない唐津、関門、柳川をまた巡り、これまで足を運んだことのない大会を訪れ、また新たな発見があったらいいな、と思っております。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

PRO1D プロND4(W)使用。

東区香椎浜にて。

過去の関連記事
『第24回Fukuoka東区花火大会』
『第23回Fukuoka東区花火大会』
『第22回Fukuoka東区花火大会』
『第20回Fukuoka東区花火大会』
『第19回Fukuoka東区花火大会』
『第18回Fukuoka東区花火大会』

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで光の情景をフォローしよう!