今年も美しき広島の夜景とともに・・・。
花火

夏花火第一弾の唐津の後は九州を離れ、この宇品の花火を撮るのが毎年の恒例となりつつあります。
花火

日中はうだるような暑さでしたが、陽が沈むと幾分かは涼しく感じられ、今年は過去撮影した中でも好条件で、遠く離れた撮影場所からでも視界良好でした。
花火

今回も序盤からお花を象ったような美しいスターマインの連発です。
花火

花火

花火


会場の広島港1万トンバースからは距離があるため、地元のFMちゅーピーさんの実況を聴きながら、望遠レンズで対応。
花火

100-400mmは5D3に、一方の70-200mmはAPS-Cの7D2に付け、焦点距離を稼ぎました。
花火

花火

千輪菊も上がりましたが、夜景と被ってしまい、何がなんだか解りませんね(笑)
花火

花火

花火

花火

花火

夜景はキレイなんですが、高さが低い花火や色が薄い花火はこのように背後の光と被って見えにくくなってしまうのがこの撮影場所の難点ですかね・・・。
花火

花火

花火


上の写真の横バージョンです。
花火

5D3は横位置、7D2は縦位置でほぼ撮っていたので、同じ玉を写した写真が数枚あるかと思います。
花火

花火

花火


花火

花火

花火

花火


花火


花火


花火


花火

花火

花火

同じ夜景でもやつしろの花火のときとはまた一味違いますね。
花火


花火

花火


花火


花火


花火


花火


花火


花火


花火


以上、第二弾は広島から"夢"がつまった花火のお届けでした。
また来年、お逢いしましょう。

次なる第三弾は地元の福岡に戻り、西日本最大と言われるあの大会を久しぶりに撮影予定です★

PRO1D プロND4(W)使用。

広島県広島市南区にて。

過去の関連記事
『2014広島みなと夢花火大会』
『2013広島みなと夢花火大会』

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで光の情景をフォローしよう!