桜シーズン真っ只中の4月2日は今年も佐賀県武雄市の馬場の山桜へ。
馬場の山桜

近年、雑誌やテレビなどで紹介されかなり有名になったこの桜。
今回も人が少ない平日の早朝に撮影です。
馬場の山桜

菜の花のイエローと孤高の一本桜は今年も健在。いつ見てもこのロケーションは素晴らしいです。
馬場の山桜

朝の時間帯は太陽光が桜全体に当たらないので左半分はどうしても暗くなってしまいますが、訪れる人もまばらなので引いて撮影できます。
馬場の山桜

薄雲が引くのを待って空がブルーバックになった瞬間にパシャ。
菜の花のイエロー、空のブルー、そして桜のピンク。
これがこの馬場の山桜の醍醐味だと思います。
馬場の山桜

馬場の山桜

ちなみに満開日翌日の31日にも訪れていましたが、空が曇っており、あまり絵になりませんでした。
やはり空も重要なポイントだと再認識。
馬場の山桜

地元の子どもたちが書いたこの案内板も五年前と比べるとだいぶ年季が入りましたね(笑)
馬場の山桜

今回は満開から三日ほど過ぎていましたが、まだまだ見頃でブルーの空も出てくれたので、再訪してよかったです。
また来年逢いましょう!
馬場の山桜

PRO1D WIDE BAND サーキュラーPL(W)使用。

佐賀県武雄市にて。

過去の関連記事
『馬場の山桜2013』
『馬場の山桜2012』
『馬場の山桜2011』
『馬場の山桜2009』
『大きな樹のしたで』

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで光の情景をフォローしよう!