花火

花火

花火

花火

中盤にさしかかった夏の花火撮影。
第四弾はほぼ地元で行われる『第9回福津市納涼花火大会』へ。

この花火大会、昨年は『筑後川花火大会』を選択したため、撮影するのは二年ぶり。
この日は朝からゲリラ豪雨のような激しい雨に見舞われ、雷も激しい音を立てて鳴り響くという正に荒天の空模様で開催が一時危ぶまれておりましたが、昼ぐらいから激しい雨も止み、曇り空の下で無事開催。
規模で言うとそこまで大きな花火大会ではないので、前回の『広島みなと夢花火大会』のような派手さはありませんが、水上花火あり、型物ありで様々な花火を楽しむことができるのは海上から上がる福津ならでは。

撮影は前回と同じ場所から。
こういう小さな大会ではバシバシ撮っていくのが王道なのかも知れませんが、今回はあえて合間合間で打ち上がる大玉狙いで多重露光撮影。
花火もさることながら、花火の背後で光る不気味な稲光も気になり、一緒に撮ろうかとも思いましたが、ちょうどいいタイミングで来るワケもなく、素直に花火に専念。
大会も後半になりいよいよ大詰めという所でポツポツと雨が降りだしましたが、幸いどしゃ降りにはならず、撮影場所からは最後まできれいな花火を見ることができました。

次回、福津市で花火を見るのは9月22日に秋季大祭の一環として行われる宮地嶽神社の『ねがいかなえ開運花火大会』かな?
こちらも都合がつけば撮影予定です。

ワイドNDフィルター 2×使用。

福津市にて。

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

新着記事をお届けします

Twitterで光の情景をフォローしよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック