花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

2013夏の花火撮影第二弾は福岡県みやま市の『第37回みやま納涼花火大会』へ。

このブログには未掲載ですが、この花火大会には2008年に訪れたことがあるので今回で撮影は二度目。
そのときは会場での撮影だったため、至近距離で花火が上がる正に体感花火だったのですが、今回は会場から離れた某所から。

この場所、別の花火大会のロケハンで以前から把握しており、このみやまの大会がどう写るのかずっと試したかった念願の場所。
これまでは開催が平日だったり、自分の都合が合わなかったりでなかなか訪れることができませんでしたが、今年は土曜開催ということで、今回五年ぶりに撮影することができました。

福岡県みやま市は花火の製造所が多いことで知られる花火の産地。
そんな地で開催される花火大会は否応なしに期待が高まり、仕掛花火あり、一尺玉の打ち上げ多数あり、MUSIC花火あり、ご当地アイドルのLIVE MUSIC花火あり、MESSAGE花火あり、LIVE中継あり、と内容盛りだくさんの充実ぶり。
玉数も約8,000発と気合十分で、20:00から21:30までの90分間、やつしろの花火のような比較的ゆったりとしたペースで大会は進行しました。

撮影は風が弱かったためか、煙がなかなか流れてくれず、序盤の花火やメインの一つであるMUSIC花火の一部は煙がかぶってしまい残念な結果に・・・。
しかしながら、花火自体は地元の花火業者が打ち上げているということもあり、かなり質の高い花火の数々で遠く離れた撮影場所から見ているだけでも十分に楽しめました。

今回は初めての場所だったため、どこから打ち上がるか正確な場所が掴めておらず、時おり上がった大玉はフレームアウトしたりもしましたが、撮影場所の読みは間違えてなかったので、次回訪れる機会がまたあればまた同じ場所でリベンジしたいと思います。

次回、第三弾の花火撮影は久しぶりに九州を離れ、少しばかり遠征の予定。
一体どんな花火が上がるのか今から楽しみです。

みやま市にて。

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

新着記事をお届けします

Twitterで光の情景をフォローしよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック