馬場の山桜

馬場の山桜

馬場の山桜

馬場の山桜

馬場の山桜

桜シーズンのこの時期は今年も佐賀県武雄市の馬場の山桜へ。
冬らしい冷え込みの後に暖かい日が続いたため、各地で記録的な早さで開花した今年の桜前線。
ここ馬場の山桜は昨年と比べると12日ほど早い3月29日に満開を迎えたそうですが、これは昨年が遅れていたためで、今年はほぼ例年通りとの事。

撮影日は満開を少し過ぎた4月1日で、花びらが風に乗って少しづつ散り始めており、近づくと所々赤い葉が見え隠れしておりましたが、引いて見ればまだまだ満開に見える状態。
ほぼ毎年足を運んでいる経験上から今年も陽の光が桜全体に当たる午後からの訪問にし、撮影に臨みました。

撮影はできれば一昨年のような真っ青な空の下で菜の花を入れた引いた絵を撮りたかったのですが、やはりそこは人気の一本桜。
ここ最近で訪れる人が急増しており、平日でも以前のように風景だけの写真を撮ることは年々難しくなってきているようです。

しかしながら一度この素晴らしいロケーションと孤高の一本桜に魅了されるとどんな状況であれまた行きたくなるのも事実。
来年も開花状況を見ながらまた満開のときに訪問してみたいと思います。

PRO1D WIDE BAND サーキュラーPL(W)使用。

佐賀県武雄市にて。

過去の関連記事
『馬場の山桜2012』
『馬場の山桜2011』
『馬場の山桜2009』
『大きな樹のしたで』

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで光の情景をフォローしよう!