花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火


花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

先日22日は毎年恒例の撮影となっている『やつしろ全国花火競技大会』へ。
同大会の撮影はコンパクトデジカメで撮った第19回も入れると今回で6度目。
先週行われた地元福岡の『第21回東区花火大会』は仕事のため行けなかったのですが、八代はなんとか今年も観覧することができました。

今年も昨年同様ナイアガラがオープニングを飾り、競技スタート。
5号玉、10号玉の打ち上げ、スターマイン、ミュージック花火など、"やっちろ"ならではの内容はほぼ例年通りで、全国の花火業者さんの花火の数々は芸術作品と言ってもいいほどの素晴らしい内容。
今年の特色として7号玉80連発と10号玉(尺玉)30連発が協賛花火で上がり、玉数は昨年と同じ13,000発ということでしたが、体感では昨年よりも長くたくさんの花火を見たような気がしました。

撮影に関しては、今年は毎年撮影していた場所を離れ、事前に下調べしていた新たな場所で撮影。
花火開始と同時に心配していた雨が降り始め、ナイアガラなど序盤の花火は撮れませんでしたが、その後雨も止み、煙もかからずにきれいな花火を見ることができました。

レンズは当初「EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM」を付けていましたが、そこまでの大玉は上がらないと判断し、途中から「EF70-200mm F4L IS USM」に付け替えました。
また、NDフィルターも途中から外しており、うろ覚えですが載せている一部の写真でのみ使用していると思います。
※写真の順番はランダムに掲載

『佐賀バルーンフェスタ』などの小さな打ち上げ花火を除けばこれにて今年の花火撮影は終了。
7月17日の唐津に始まり、今年もたくさんの美しい花火を観覧することができ、花火師さん、並びに関係者の方々に感謝!
来年もまたきれいな花火に出逢えることを期待しています。
ありがとうございました。

次回からは『佐賀バルーンフェスタ』、紅葉、そして志賀島の海鵜や夕陽などの撮影に臨みたいと思います。

スーパーNDフィルター 4×使用。

熊本県八代市にて。

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

新着記事をお届けします

Twitterで光の情景をフォローしよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック